TUBUYAKI 48

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

両親の老い。

6月7日の夜に突然、携帯が鳴りました。

父からの電話で母の体調が悪いのですぐに来てとの内容でした。


正直、こんな時間に何よな~~って思って実家に行ったのですが、

具合の悪そうな母を目の当たりにしてそんな事を思った自分が情けなくて胸が大変痛みました。


もともと難病もありましたが、発病して5年以上経過し増悪傾向ではないので

様子見状態でした。

今回の病状はめまいと吐き気がきつくて我慢できないようです。

最初は朝になったら、病院に行って点滴してもらうよって言ってたのにだんだんしんどくなってきたのか

『夜間急患センターに行きたい』『救急車呼ぼうかな』と我慢強い母が言いだしたので

コレは本当にやばい状態なんかも・・・って心配指数マックス状態であたしまでパニックに・・・。


しんどさは本人しかわからないので救急車を呼んでとまで言うなら、と電話しようとすると

『やっぱり夜間急患センターに行く』と言ってきました。


吐き気もあるのでゴミ箱持参で車に乗り込んで、深夜 1 時に車を走らせたのですが

内科は 12 時までしかやってなくて新たにみてもらう病院を探すことに・・・。


あ・・・先に電話で確認するべきやったわ~~。
しんどがってる母にまたしんどい目させてしまう・・・。

またまた情けない気持ちになってしまいました。

消防で診てくれる病院を探してもらってK病院で点滴をしてもらい午前3時位に帰宅したのですが

いつもは点滴でよくなるはずのめまいがまったくよくならないようです。


その日から母を毎日病院に点滴に連れていきました。

トイレにも毎回付き添いました。

ごはんもつきっきりで食べさせてあげました・・・。


もちろん自分の母だから看病するのは当たり前の事なんやけど

これから一生こんな毎日が続いたら・・・と考えると怖くなってくるんですよね。


母は76歳で父は84歳。

今まで何にも考えずに生活してきた自分が恥ずかしいです。

すごく甘いです。 情けないです。

母や父の顔、こんなに近くで見つめたこともなかったです。


幸い母は 12日間寝込みましたが今は徐々に以前の生活に戻りつつあります。


5年先、10年先のあたしたちの生活がどうなっているのかはわかりません。

時間には限りがある事や覚悟する時も近づいている事を知るいい機会になったと思います。



うまく文章にできなくて読みづらいかと思いますがお付き合いくださってありがとうございます。

もっとしっかりしなきゃね(っω・`。)
関連記事
スポンサーサイト

| ♪ 日 記 | 00:47 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

つらかったでしょう

お母様、徐々に以前の生活に戻りつつあるとのことですが、
心配ですね。
もっと良くなるといいですね。
回復をお祈りします。

keiさん、つらかったでしょう。
考えてしまうのもわかります。
考えると怖い、そうですよね・・・。

でも、ご両親からすると、頼りになる娘さんなんだと思いますよ。
だから夜中でも連絡してきたのでしょう。
そんな娘を持った親御さんは幸せです。

なんだか、自分も自分の親の事を考えてしまいました。
どうしたらいいやら、、途方にくれてしまいます。

| きたあかり | 2016/06/23 16:36 | URL |

Re: つらかったでしょう

きたあかりさま
コメントありがとうございます。

> keiさん、つらかったでしょう。
> 考えてしまうのもわかります。
> 考えると怖い、そうですよね・・・。
お心遣いありがとうございます。張っていた気持ちが和らいできました。
記事にするかどうか悩んだのですが
今の自分の状況をもう一度考えてみたくてアップしてしまいました。
楽しい事だけを書いていきたかったのですがそんな気分になれない自分がいます(/_;)

> でも、ご両親からすると、頼りになる娘さんなんだと思いますよ。
> だから夜中でも連絡してきたのでしょう。
> そんな娘を持った親御さんは幸せです。
兄弟は兄なのでやはりあたしに一番言いやすいんでしょうね。

> なんだか、自分も自分の親の事を考えてしまいました。
> どうしたらいいやら、、途方にくれてしまいます。
すみません、不快な思いをさせてしまったでしょうか<(_ _)>
今度は明るい記事書きますからね~~ヽ(^o^)丿

| kei | 2016/06/23 23:50 | URL |

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | 2016/06/24 09:32 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tubuyaki48.blog.fc2.com/tb.php/185-d9455054

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT